ミヤモト家具自社工場 VintageFactory公式ブログ

企業情報

特注の室内ポスト受け

特注の室内ポスト受け

皆さんこんにちは。

 

本日は素敵なアイテムを納品しましたのでそちらをご紹介します。

 

都会ではポストは道路に面した塀に取り付けるのが普通らしいのですが、北陸ではそんなところにはつけません。

 

 

一般的には

玄関ドアの横につけるか

外壁に穴を開けてそのまま玄関の中にポトンと落ちるようにするかです。

なぜなら

「雪が降ると取りに行くのが寒いから!!!」

これに尽きます・・・。

 

 

 

ということで北陸ならではのポストをご覧ください!

富山 家具 ポスト

外から入れるポスト、かと思いきや

 

 

 

パカっと開けてみると

富山 家具 ポスト

実はこちらは室内側で郵便物を受けるボックスなんです!

 

 

 

外壁に穴を開けてポスト口だけをつけると

どうしても玄関内のタイルに落ちてしまいます。

 

 

 

なので内側にカウンターをつけたり、下駄箱の上に落ちるようになっていたりするんですが、郵便物が勢いで下に落ちてしまうことも。

 

 

こちらはBOXタイプなので

富山 家具 ポスト

床に落ちることもなく容量もたっぷり。

シンプルな木製のデザインでインテリアにもなじみます。

 

冬の寒さに負けない北陸ならではのアイテムですね!

 

 

話しは変わって。こちらも冬の寒さに負けない本店メンバーと

一緒にスノボに行ってきました!

(わたしは7年ぶり!!!)

 

南副店長と高光さんはお子さんも一緒に来て

わいわい楽しい時間を過ごしました。

IMG_7746

天使&ウエアの癖が強い南副店長。

 

 

 

IMG_7747

カレーを食べる天使。

 

 

 

IMG_7748

高光ファミリーも楽しそう!

 

 

IMG_7750

こちらは過去に天使だったと思われる本店女子メンバー。

大盛カレーもペロリです。

 

 

IMG_1756

山崎プロによる指導であっという間に滑れるようになった辰尾さん。

 

 

Photo_21-03-10-16-40-51.635

南プロによる天使のお世話。

 

 

と。こんな感じでプライベートも仲良しなミヤモト家具のスタッフです。

 

今回プライベートの時間をみんなで過ごして、改めてミヤモト家具のスタッフは本当にいい人たちばかりだなぁとつくづく実感しました。

高村さんは

「南さん!わたしお子さん見てるんで滑ってきてください!」

ってキャッキャしながら天使と遊んでるし

 

初心者がいてもみんなでサポートして先に行かずにちゃんと待ってる。

 

こういうちょっとした小さな優しさが普段の業務にもあらわれているなぁと、ミヤモト家具で共に働く仲間の事がまた好きになりました。

 

 

めちゃくちゃ楽しかったので

毎年の恒例にしたいと思います。

 

ではまた来月お会いしましょう。

 

摺崎

 

 

 

  • ミヤモト家具
  • LOWVE
  • SOLID
  • ヴィンテージファクトリー

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

プロフィール
  • VintageFactory
  • VintageFactory
  • 「木」そのものが「自然」であるように、家具も自然なままをつたえたい。昔から変わらないもの。それはこれまでの暮らしの中で常に自然がそばにあるという事実。ゆえにあきることはない。
    木は「家具」。自然は「家」。飾らない家具、暮らしと調和した家具、すなわち永くにわたり愛され、使い続けられる未来のヴィンテージ家具を私達は提案します。
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 旧ブログ