ミヤモト家具自社工場 VintageFactory公式ブログ

企業情報

個性派ぞろい~本店便り~

個性派ぞろい~本店便り~

皆様こんにちは。摺崎です。

本日は、急遽助っ人で本店に来ています!

 

 

わたしは、普段月曜日と土日どちらかの週2日だけ本店出勤で

あとの火、木、金曜日はVintageFactoryの事務所にいます。

 

最初は行ったり来たりで慣れないところもありましたが

今ではすっかりメリハリがついた仕事ができるようになりました。

 

 

本日はせっかく本店にいるので、番外編として

わたしの大好きな本店女子チームをご紹介したいと思います。

 

富山 家具

 

こちらは本店女子チームのリーダーかつ、ムードメーカーかつ

天然担当の「江本さん」です。

気遣いが素晴らしく、小さなことでも気がついて

手助けしてくれたり、サポートしてくれたりと、

本当に心強いです。

そしてなにより面白い。

江本さんのおかげでいつも本店が笑顔に包まれています。

 

 

 

 

そして江本さんにいつも笑わされているのが

大阪出身の

富山 家具

つっちーこと「土橋さん」です。

去年の入社したばかりの2年目なんですが

抜群のインテリアセンスに加えて、仕事の飲み込みが早くて

出来る女になりつつあります。

 

 

江本さんの繰り出す「天然のうっかり」を見逃さず

きっちりひろって笑っています。さすが大阪人。

 

 

 

 

続いては今年のルーキーにいなこと「若林さん」

富山 家具

 

こちらは、T様のご自宅へ私と二人で伺ってランチをごちそうになったときの写真です。

アルプスのハイジのような青空!!!

若干20歳にして、誰よりもしっかりしていて

ハキハキ、キビキビしながら、どんどん前に進んでいます!

にいなちゃんは、若者の今をわたしに教えてくれる先生です。

いろんなことを知っていて面白いです。

 

 

あと、本店には経理の二人「辰尾さん」と「圓山さん」がいるんですが、これまたこの二人もなかなかの個性派でして。

 

みんなでワイワイしながら楽しく仕事をしています。

 

 

友人が言ってましたが、

「会社での悩みのほとんどは人間関係」だそうです。

 

たしかに私も前職では、人間関係に悩まされたときもありました。

自分の解釈や努力でなんとかなる場合もあれば

どう頑張っても解決できないこともあります。

その悩みのせいで、本来やるべきである仕事に集中できないなんて、辛すぎます。

 

本店のみんなが楽しそうに、お互い感謝をしあい、励まし合って仕事をしている姿を見ると

ミヤモト家具で働けることに心から幸せを感じます。

 

 

くだらないことで笑い合ったり、真剣に語り合ったり。

仲間っていいなと思います。

 

 

さて、今日も楽しくがんばろっと!

 

それでは皆さんまた来月。

富山 家具

 

 

摺崎

  • ミヤモト家具
  • LOWVE
  • SOLID
  • ヴィンテージファクトリー

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

プロフィール
  • VintageFactory
  • VintageFactory
  • 「木」そのものが「自然」であるように、家具も自然なままをつたえたい。昔から変わらないもの。それはこれまでの暮らしの中で常に自然がそばにあるという事実。ゆえにあきることはない。
    木は「家具」。自然は「家」。飾らない家具、暮らしと調和した家具、すなわち永くにわたり愛され、使い続けられる未来のヴィンテージ家具を私達は提案します。
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • 旧ブログ